2022年9月22日木曜日

fall over

 英会話教室でfall overというイデオムを習いました。

とうもろこしの茎が折れて倒れていたというとfall overを使うと良いと教えてくれました。

fall downというイデオムは以前からよく使っていました。

fall downは転ぶとか落ちるという意味です。

fallの活用はfall,fell, fallenです。

2022年9月21日水曜日

mayflyとは

英会話教室で先生がmayflyという言葉を使いました。
昆虫が嫌いで例えばmayflyが嫌いですと言いました。
mayflyをネットで調べるとカゲロウと書いていました。
カゲロウと言ってもあまりピンときませんが、写真が載っていました。

2022年8月28日日曜日

成績と来学期の履修

 Rで学ぶ確率統計が○Aでコンピュータの動作と管理がAでした。

無事2つとも合格したので来学期の履修登録をしました。

来学期は情報ネットワークとデータ構造とプログラミングの2つです。

情報ネットワークはオンライン授業ですが2単位です。

合計4単位です。

頑張ります。

2022年7月27日水曜日

Rで学ぶ確率統計のレポート

 Rで学ぶ確率統計のレポートの採点が出ていました。

75点でした。

僕は簡単なグラフを書いて、単純な分析を書いただけなので75点くれればうれしいです。

単位はとれそうです。

この科目はプログラミングに関する部分は面白かったですが、確率統計に関する部分はあまり理解できませんでした。

でも履修して良かったと思っています。

放送大学にもっとプログラミングに関する科目があれば楽しいですね。

2022年7月24日日曜日

Web単位認定試験

 放送大学のコンピュータの動作と管理の試験をウェブで受けました。

難しいと感じました。

テキストを見ても良いのですが、合格しているかどうかは自信ありません。

試験中に問題を印刷できたのですが、知らなかったので印刷しませんでした。

結果を見るのが楽しみです。

2022年6月8日水曜日

ビワのでき

 ビワは英語でloquatといいます。

畑に1本のビワの木があります。

毎年たくさんの実がなっていました。

でも今年はあまり実がなっていませんでした。

知り合いの人と話をしたとき、その人の親戚の人のビワの木もあまり実がついていなかったと言っていました。

柿の木も数本ありますが、それには緑色の小さい実がたくさんついていました。

柿は英語でpersimmonといいます。

2022年6月7日火曜日

車屋さんでのできごと

 車のディーラーにオイル交換の予約をとる電話をしました。

その日は土曜日でした。

すると、担当の人が土日はお客さんがたくさん来ていそがしいので月曜日はどうですか?と言いました。

僕はその日に行きたかったので、しばらく様子をみますと言って電話を切りました。

言い方を、土日は混んでいます。きちんと整備したいので月曜日以降はどうですか。と言われていたら、分かりました、と言ったと思います。

今はすぐ対応してくれる近所の車屋さんでオイル交換や車検をしています。


fall over

 英会話教室でfall overというイデオムを習いました。 とうもろこしの茎が折れて倒れていたというとfall overを使うと良いと教えてくれました。 fall downというイデオムは以前からよく使っていました。 fall downは転ぶとか落ちるという意味です。 fall...