投稿

5月, 2021の投稿を表示しています

ドジョウを英語でいうと

 英会話教室が1ヶ月ぶりに再開しました。 久しぶりに参加したので、リスニング力が落ちているような気がしました。 話の中でドジョウの英単語が出てきました。 ドジョウは英語でloachといいます。 アメリカ人の先生はloachという言葉にピンと来ていませんでした。 辞書で調べるとweather loachとpond loachという言葉もありました。 また、traumaという言葉を使ったメンバーもいました。 先生は、トラウマではなくトラマと発音すると良いと教えてくれました。 それと、僕はcherry tomatoという言葉を使いました。 ミニトマトのことです。 先生はミニトマトは和製英語だと言っていました。 久しぶりに英会話教室に参加して、楽しかったです。

birchとは

 英語のニュースを読んでいてbirchという言葉の正確な意味が分かりませんでした。 調べてみるとbirchはカバノキと書いてありました。 白樺はwhite birchやJapanese white birchというようです。 木の皮は英語でbarkといいます。 木の幹は英語でtrunk of a treeといいます。

来学期の履修

 来学期の履修を考えています。 オンライン授業の小学校プログラミング教育概論をとろうと思っています。 放送授業も1つとろうと思っています。 6月10日にテストの日程が分かるので、そのときに情報科目を1つ選ぼうと思っています。 ひょっとしたら、また家庭での受験になるかもしれませんね。 早くコロナウイルスが収束して、以前のような日常になってほしいものです。

C言語基礎演習

 放送大学のオンライン授業のC言語基礎演習に取り組んでいます。 8章の内4章まで終わりました。 小テストは最初の受験の点数になるので緊張します。 練習問題から出ることもあるので、練習問題を何度か解いておくのが大切です。 4月に3章まで終えました。 5月中に6章まで終える予定です。 6月中に8章までと課題を解く予定です。 4章まで終えた感想ですが、だんだん難しくなってきています。 初歩的な内容ですが、プログラミング言語なのでとっつきにくいです。 表計算プログラミングの基礎も履修していますが、C言語基礎演習の方が難しく感じます。 何とか単位は取りたいです。

通信指導の提出

 webで通信指導を提出しました。 科目はwebのしくみと応用です。 提出課題が9割、自習型問題が8割の正解でした。 ほとんどの問題が教科書を見れば分かる問題でした。 次はオンライン授業をがんばります。 オンライン授業は2つとっていて、2つとも4章まで終わりました。 2つとも小テストの点が最初の受験で決まるので、けっこう緊張します。 科目はC言語基礎演習と表計算プログラミングの基礎です。

空気清浄機

 アマゾンで空気清浄機を買いました。 シャープ製で17000円くらいでした。 近所のマツヤデンキで見てみると、同等品が40000円くらいでした。 ヤマダ電機やケーズデンキの広告を見ると同等品は32000円くらいでした。 僕が買ったものは23畳用で加湿機能がついています。 フィルターの取り付けは簡単で、5分程度で終わりました。 加湿機能は使わないで、24時間、弱か自動でつけています。 空気清浄機は電器店で買うよりネットで買ったほうがいいと思います。